ブログ

内股の原因

本日のブログは谷口が担当させていただきます。

夏から秋へと思っていたら雪が降り、冬になったようですね…

寒い日が続きますがいかがお過ごしでしょうか?

昨日、11月11日は様々な記念日が制定されているようです。

世界平和記念(1918年第一次世界大戦が終結)

ポッキー・プリッツの日

鮭の日(つくりが十一十一のため)

煙突の日

立ち飲みの日

などなど

1並びに関連する記念日が多いようです。

 

さて、話を本題に戻しましょう!

 

ob5d31

 

 

 

 

 

 

 

 

X脚です。

t02200283_0280036012068668752         yjimage

 

 

 

 

 

 

大きな原因として、股関節の内側に筋肉の硬さと

お尻の筋肉の機能低下が考えられます。

この姿勢を続けていると

・なんだか、太ももの内側のお肉が...

・最近、お尻の張りが...

・膝の調子がおかしいかも...

なんて症状も考えられます。

それを改善へ導く、谷口一押しのトレーニングがこちら。

img_1048

img_1049

 

ワイドスクワット

脚を肩幅より広めに開き、膝が90°になるくらいまでお尻を落とします。

膝とつま先を同じ方向に向ける。腰が反り過ぎたり、丸まりすぎらないように注意します。

股関節の内側の筋肉の柔軟性向上とお尻の引き締めに効果があります。

1日15回1セットを続けてみてください(^^)

手を前に合わせ、背中の筋肉にも力を入れると一層効果的です!

なんで?と思われた方は、トレーナーにお尋ねください♪

姿勢の崩れの原因は一つでありませんが、評価を行うことで

原因と必要なエクササイズを発見できます。

ご自身のカラダに興味を持ち、健康な体を維持しましょう!

では、またお会いしましょう!

 

谷口

 

PAGETOP