ブログ

○○の秋

気温も落ち着き、秋らしくなってきましたね。
本日のブログは谷口が担当致します。

読書の秋
スポーツの秋
芸術の秋
食欲の秋

などと言われますがそれぞれ由来があるようです

読書の秋
・古代中国の文人が「灯火親しむべし」→日が短くなった秋は、部屋で灯りをつけて本を読み更けるのに適している

スポーツの秋
・1964年10月10日に東京オリンピックの開会式が開催され、以降10月10日が体育の日(後に第二月曜日)となった
・適度な気温が身体を動かすのに最適など

芸術の秋
・涼しくなった秋は集中力が必要な活動に適している
・11月3日が文化の日に制定されている
・紅葉が色鮮やかなど

食欲の秋
・夏バテした体力を調整するために食欲が旺盛になる
・果物や野菜など収穫の秋ともいわれているなど

と言われております。
本日は食欲の秋をピックアップしたいと思います。

「日照時間減少(セロトニン分泌低下)」
日光を浴びるとセロトニンが分泌されるといわれています。
秋になり、日照時間が減少するとセロトニンの分泌が減少するのではと考えられています。
ところでセロトニンとは
→生体リズム・睡眠・体温調節などの生理機能、精神を安定させる機能に関与する。食欲の抑制にに関与するを言われています。

分泌の減ったセロトニンを食によって補う働きがあると考えらています。
ちなみにセロトニンのもととなる、トリプトファンは白米やお肉、お魚、乳製品に含まれるとされています。

 

食欲の秋だけにならず、日光を浴びてスポーツや芸術と楽しみながら体調管理をしていきたいですね。
健康の基本は運動・栄養・休養です。
何事もバランスよくですね。

ちなみに私は春が一番好きな季節です。
が秋のにおいも好きです。

それではまた

 

谷口 嵩幸

 

PAGETOP