ブログ

女性のよくある悩み、、、

おひさしぶりです。山崎です。

皆様いかがお過ごしですか?

今年も半年が過ぎました。この残り半年をどのようにお過ごしになりますか?

私事ですが、今年の正月にわんちゃんを飼いました^^

名前は「きな子」です。メスです。生まれて2か月でおうちにやってきました。

片手に乗る大きさで、おうちに来たときは約1キロしかありませんでした。

どうですか??かわいいでしょう^^←親バカです。笑

image2

 

 

 

 

 

 

 

そんなきな子も今日で8か月となります。かなり大きくなりました。

image1

病院の先生には大きくなりすぎはよくないよと言われています・・・。汗

しつけの為にやり過ぎたおやつにより約4キロあります。

散歩やおやつのコントロールでこれ以上太らないようにコントロールしています。

そうです。私はきな子にもパーソナルトレーナーとしてサポートしています。なんちゃって^^笑

毎日楽しく一緒に暮らしています~^^

 

 

 

 

 

また話が変わりますが、、、こないだショッピングモールに買い物に行った際に

こんなものを見つけやってみました!

image3

一緒に行っていたお友達と姉と。いざ血液年齢!!

結果は20代です!!、、、ふぅ~~~~~(安心)

血液どろどろでないと出ました!!

結果を写真撮るべきでした。泣

姉とお友達は30代、40代と出ていました!

これはやはり、、、普段の運動量、トレーニンング量に差があるのではと感じました。

こういったもので測定するのもたまにはいいかなと感じました。皆様もぜひ行ってみてください。

そんなことはさておき、本題。

女性ならではのお悩み、、、そう、生理痛です!!

最近痛みが増すことが多く悩んでいます。

個人差がありひどい方では会社を休むほどの方もいらっしゃるそうです。

また生理前には、吐き気・頭痛・腹痛・腰痛・胸やけ・イライラ・疲れ、、、など

様々なことが生理前からも起こります。

生涯長い間付き合っていかなければならないものです。

少しでも生理痛が楽になるようにと、簡単に和らげるられる方法をいくつか載せます。

まずはツボ!!を押してみよう!

img[3]「三陰交-さんいんこう」

足の内側で、くるぶしに小指を置いて手を上向きにし、

人差し指が当たる高さで骨の少し後ろに位置します。

親指を使い強く押し込みましょう。

 

 

 

img[2]「合谷-ごうこく」

手の甲側で、親指と人差し指の間にある骨の付け根部分から

少し外側(指先の方向)に位置します。

強く眺めに押し込みましょう。

 

 

 

ほかにもまだたくさんのツボやマッサージがありますが、

まずはこの2つを生理痛がひどいとき行ってみてください。

わたくしも実際に行いましたが痛みが和らぎました。個人差はあります。

そしてもう一つ欠かせないのが 運動 です。

生理痛がひどいときは軽い運動、ストレッチ程度を特に骨盤まわり、

腰まわりをしてあげると少し痛みが落ち着きます。

運動をすることで血流もよくします。普段から定期的に運動をすることで血流をよくし、

疲労物質をためずに冷え性にもなりにくくなります。

こういった症状も生理痛には関係してきますので、まずはストレッチからでも^^

定期的に体を動かす習慣を身につけていきましょう。

運動しなくていい人間は誰一人いません。

姿勢を維持するにも、行動するにも、体力や筋肉が必要になります。

まずは1週間続けてみましょう。

前にも言いました。

継続は力なり です。

何かわからないことがあればいつでも相談に乗ります^^

そして全力でサポートします^^

自分で自分を変えてみませんか?

 

読んでくださりありがとうございます^^

またいろんなことを皆様に伝えていきます。

 

山崎 

 

PAGETOP