ブログ

夏バテ予防!!

暑い日々が続いております。夏が好きな山崎は今年1度は海に行き、おもっきり焼くのが目標です。

こんな暑さが続くと、夏バテ・・・ばてばて、、、となる方が多くいらっしゃると思います。

そこで今回は夏バテ予防・解消に最適な食材をお伝えします(^^)

 

夏バテの解消法として有効と言われているのが、ビタミンB1B2クエン酸です。

暑い夏にはどうしても食欲が落ちて、冷やしそうめんやざるソバ、冷やし中華などの炭水化物に偏りがち。

炭水化物そのものは人間のエネルギー源ですので、体力が落ちている夏バテには有効なのですが、炭水化物だけを食べていても、 エネルギーには変わらないので対策にはなりません。

炭水化物の消化にはビタミンB1,B2であり、 クエン酸が必要なのです!

逆に言えば、ビタミンB1、B2やクエン酸がなければ、いくらエネルギーの元となる炭水化物をとってもエネルギーには変わりません。 それどころか、疲労物質の元となる乳酸や脂肪に変わってしまいます。

夏バテにはビタミンB1,B2とクエン酸をしっかりとって、疲れの元となる乳酸をどんどん消費してエネルギーに代えていきましょう!

以下ではビタミンB1,B2やクエン酸がたくさん含まれている食材とおいしく食べられるメニューをご紹介(^^)

【ビタミンB1,B2をたくさん含む夏バテ防止・解消の食材】

・豚肉(特にモモ肉、ひれ肉)
・レバー
・枝豆
・納豆
・豆腐
・玄米
・うなぎ(ビタミンB1
・いわし
・ゆず

【クエン酸をたくさん含む夏バテ防止・解消の食材】

すっぱいものにはたいてい含まれています。
・酢
・ゆず
・グレープフルーツ
・レモン
・梅干

 

上に書いたようなさっぱりしたものすら食べられないという方!!

 

そんな人は、サプリメントでビタミンB1,B2やクエン酸を補うことをおススメです。

 

夏バテしないように適切な休養・運動をおススメします(^^)

 

山崎

 

 

PAGETOP